にきび予防・対策

にきびの予防・メイク

にきびの予防メイクにも気をつけて
にきびを悪化させる原因となる化粧品もあります。化粧品の中には刺激の強いものや、油性成分が多く毛包を詰まらせにきびを悪化させる原因となるものがあります。
 化粧品を選ぶ際にはノンコメドジェニックテスト済みのものを選ぶとよいでしょう。

にきびが気になる場合のメイクですが、クリームや乳液を使後、口紅やマスカラ、アイシャドーなどのワンポイントによる化粧を行います。
ファンデーションの厚塗りは避けるようにしましょう。
またにきび・にきび痕など赤い発疹を目立たなくするには補色の青・緑系の色を使うと効果的です。

にきびが気になるからといって、化粧品で隠そうとすると逆効果になる場合がありますのでご注意してくださいね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36570067
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。